ここから本文です

初音ミク<マジカルミライ 2019>、ユニカビジョンで特集番組

2019/12/13(金) 20:38配信

BARKS

西武新宿駅前のユニカビジョンにて12月16日(月)より12月22日(日)まで、初音ミク<マジカルミライ 2019>の特集番組の放映が決定した。

本放映は、来年2020年1月8日(水)にリリースされる初音ミク<マジカルミライ 2019>Blu-ray&DVDの発売を記念して実施される。初音ミク<マジカルミライ>は、バーチャル・シンガー“初音ミク”の未来へ無限に繋がっていく創作文化を体感できるイベントで、7年目となる2019年は8月9日(金)~11日(日)にインテックス大阪、8月30日(金)~9月1日(日)に幕張メッセで開催され、ライブ・企画展を合わせて過去最多となる約5万人を動員。Blu-ray&DVDには、東京最終日夜公演のライブ・ステージの様子を収録する。

今回ユニカビジョンでは、12月16日(月)~12月22日(日)までの期間中、毎日10時・12時・14時・16時・18時・20時に、Blu-ray&DVD収録のライブ映像から7曲分をフル上映する。放映時間は約30分間を予定している。

更に、アプリ「VISION α(ビジョンアルファ)」との連動企画も実施。特集番組の放映中に、「VISION α」をダウンロードしたスマートフォンをユニカビジョンにかざせば、スマートフォンから対象番組の音声を高音質で聴くことができる。合わせて、アプリ利用者を対象に“初音ミク「マジカルミライ 2019」オフィシャルガイドブック”などが抽選で当たるプレゼント企画も行う。

また、来年のイベント開催に先駆け、初音ミク<マジカルミライ 2020>楽曲コンテストが本日12月13日より開始。CGM型コンテンツ投稿サイト「piapro(ピアプロ)」で実施しており、初音ミクなどの歌声合成ソフトウェアを使用した楽曲を募集、グランプリ作品はライブステージの1曲として会場で演奏される。募集期間は12月13日(金)11時~2020年1月31日(金)17時までだ。募集詳細はコンテストページからご確認いただきたい。

■ユニカビジョン 初音ミク「マジカルミライ 2019」特集
放映日時:
12月16日(月)~12月22日(日)まで
10時・12時・14時・16時・18時・20時から約30分間
※時間は、予告なく変更になる場合がございます

内容:
2020年1月8日(水)発売のBlu-ray&DVD
『初音ミク「マジカルミライ 2019」』からライブ映像を放映します

1.テオ / Omoi feat. 初音ミク
2.劣等上等 / Giga feat. 鏡音リン・鏡音レン 
3.それがあなたの幸せとしても / Heavenz feat. 巡音ルカ
4.Jump for Joy / EasyPop feat. 巡音ルカ・初音ミク
5.僕が夢を捨てて大人になるまで / 傘村トータ feat. 初音ミク
6.ローリンガール / wowaka feat. 初音ミク
7.ブレス・ユア・ブレス / 和田たけあき feat. 初音ミク
(全曲ノーカットフルバージョン)

【アプリ「VISION α(ビジョンアルファ)」連動企画について】
本特集番組を高音質サウンドでスマートフォンから聴くことができます。
また、“初音ミク「マジカルミライ 2019」オフィシャルガイドブック”が10名様 
“Amazonギフト券 5,000円分”が20名様に当たる
プレゼント企画に応募することができます。

“VISION α”をダウンロードしたスマートフォンを本特集番組放映中のユニカビジョンにかざすと、スマートフォンから番組の音声が高音質で流れ、プレゼント企画へ応募することが可能になります。
イヤフォン・ヘッドフォンをして、没入感溢れる音楽x映像体験をお楽しみください。

詳細は下記、ユニカビジョン オフィシャルサイトにてご確認ください。
ユニカビジョン オフィシャルサイト:https://www.yunikavision.jp/

最終更新:2019/12/13(金) 20:38
BARKS

こんな記事も読まれています

あなたにおすすめの記事