ここから本文です

埼玉県立さきたま史跡の博物館「謎解きゲーム」12/21-3/1

2019/12/13(金) 16:15配信

リセマム

 埼玉県立さきたま史跡の博物館は、埼玉古墳群の特別史跡指定答申に関連して2019年12月21日から2020年3月1日まで、博物館と埼玉古墳群を舞台にした謎解きゲームを開催する。子ども用と大人用の謎解きゲームがあり、申込不用。用紙がなくなり次第終了となる。

関連画像を見る

 埼玉(さきたま)古墳群は、5世紀後半から7世紀初頭にかけて大宮台地の先端に築かれた、前方後円墳8基、大型円墳1基、小型円墳群からなる日本を代表する古墳群。国の文化審議会が2019年11月15日、埼玉古墳群を特別史跡に指定するよう文部科学大臣に答申。後日行われる官報告示を経て、答申された文化財は指定・登録される。

 謎解きゲームは、今回の埼玉古墳群の特別史跡指定答申に関連して企画したイベント。小学生以下を想定した子ども用の「KOFUN QUEST(コフン クエスト)」、中学生以上を想定した大人用の「古墳時代への時間旅行~勾玉とめぐる埼玉古墳群~」の2種類の謎解きゲームを用意する。

 謎解きゲームの舞台は、埼玉県立さきたま史跡の博物館と埼玉古墳群。子ども用の「KOFUN QUEST」では、9つの謎解きに挑戦し、ビンゴを作る。大人用の「古墳時代への時間旅行~勾玉とめぐる埼玉古墳群~」では、ストーリーを読みながら埼玉古墳群を周遊して謎解きに答え、エンディングを目指す。

 開催期間は、12月21日から2020年3月1日。埼玉県立さきたま史跡の博物館さきたま体験工房で用紙を配布する。申込不要。参加は無料だが、入館には観覧料(入館料)が必要。ただし、用紙がなくなり次第終了となる。

◆埼玉県立さきたま史跡の博物館「謎解きゲーム」
開催日:2019年12月21日(土)~2020年3月1日(日)
※用紙がなくなり次第終了
※月曜日(祝日、振替休日を除く)と12月29日(日)~1月3日(金)は休館
開館時間:9:00~16:30(入館受付は16:00まで)
場所:埼玉県立さきたま史跡の博物館(埼玉県行田市埼玉4834)、埼玉古墳群(埼玉県行田市大字埼玉字丸墓通他)
用紙配布場所:埼玉県立さきたま史跡の博物館さきたま体験工房
ゲーム内容:子ども用「KOFUN QUEST」、大人用「古墳時代への時間旅行~勾玉とめぐる埼玉古墳群~」
申込み:不要
※入館には観覧料が必要
観覧料:一般200円、高校生・学生100円、中学生以下無料

《リセマム 奥山直美》

最終更新:2019/12/13(金) 16:15
リセマム

こんな記事も読まれています

あなたにおすすめの記事