ここから本文です

ソン・フンミンが贈ったユニフォーム、約45万円で転売か

2019/12/13(金) 13:30配信

WoW!Korea

ソン・フンミン(27、トッテナム)がプレゼントしたユニフォームを受け取ったウクライナのサポーターが、このユニフォームをインターネットのオークションサイトに出品。3000ポンド(約45万円)で落札されたことがわかり物議をかもしている。

ソン・フンミンの紹介と写真

 ソン・フンミンは去る11日、ドイツ・バイエルンでおこなわれた2019-20ヨーロッパサッカー連盟(UEFA)チャンピオンズリーグ(UCL)組別リーグ・グループBの組別リーグ最終戦で後半に交代でピッチに入った。

 試合を終え、暗い表情でロッカールームに引き上げたソン・フンミンは途中、あるサポーターと目を合わせ親指で「グッド」を示した後、このサポーターにユニフォームを手渡した。

 このサポーターは「ソン・フンミンがレバークーゼンでプレーしていたころからファンだった。試合の朝、トッテナム選手が宿泊するホテルまで行き、ソン・フンミンの出待ちをして『試合後、ユニフォームがほしい』と頼むと『オッケー』と答えてくれた」と明かした。

 しかし、この好意を無駄にするかのように、プレゼントされたユニフォームは1日でオークションに出された。落札価格は3000ポンドだった。

 出品者であるウクライナ人男性は2015年11月からユニフォームをオークションサイトで販売。ソン・フンミンのユニフォームについて「非常に状態が良い」と情報を記載していた。

最終更新:2019/12/13(金) 13:30
WoW!Korea

こんな記事も読まれています

スポーツナビ サッカー情報

海外サッカー 日本人選手出場試合

あなたにおすすめの記事