ここから本文です

「VIXX」の実力派ラッパーRAVI率いる「GROOVL1N」、初来日イベント「GROOVL1N LAUNCHING PARTY IN JAPAN」が大盛況で終了

2019/12/13(金) 17:34配信

WoW!Korea

「VIXX」の実力派ラッパーRAVIが2019年新しく立ち上げた自身のヒップホップレーベルGROOVL1Nの旗を引っ提げて初の来日イベント<GROOVL1N LAUNCHING PARTY IN JAPAN>を12月10日(火)東京・TSUTAYA O-EASTで開催、1,000人のファンが集まった。

VIXXのプロフィールと写真

 このイベントにはRAVI(ラビ)を含め、個性派ラッパーCold Bay(コールドベイ)、アンダーシーンで活躍したR&BヴォーカルXydo(シド)、今年SHOW ME THE MONEYに出演し多くの注目を集めたChillin Homie(チリン・ホーミー)が出演し、4人では初めての海外公演でもある日本でのステージを熱く盛り上げた。

 スターティングメンバーはRAVI。自身の2nd MINI ALBUM [R.OOK BOOK]に収録されているU-NIVERSEでスタートを切ると会場では割れんばかりの歓声が上がった。「皆さん、久しぶりですRAVIです! GROOVL1N LAUNCHING PARTY IN JAPANへようこそ! 」と日本語で挨拶をし、オープニングを飾った曲の紹介からつい先日発表されたばかりのGROOVL1Nの団体曲「ASURA」の話、そして韓国の国民的なバラエティー番組「1泊2日」シーズン4のレギュラーメンバーになったことなど近況報告を終えXydoがフィーチャリングで参加したSTILL NIRVANAを熱唱。XydoにCold Bayまでステージに現れると客席からはまたもや大歓声が上がった。

 3人の息ピッタリの曲を終え次はXydoのソロ―ステージ。しっとりと#OOTDを歌い上げ会場は一気にうっとりした雰囲気に。プライベートでも仕事でも今回が初めての来日だと明かしたXydoは一生懸命準備した日本語で挨拶をして客席から拍手が送られた。今週末韓国で行われるBoyz II Menのコンサートにゲストとして参加すると近況報告をした後、初めてPVを撮影した曲でもある「SPOTLIGHT」、またコールドベイと一緒に「FOR SURE」を歌い上げた。

 続くのはCold Bayのソロ―ステージ「SHOW ME YOUR LOVE」へ。RAVIのソロコンサートで日本で公演をしたことがあるCold Bayは「先日来た時も楽しくて印象に残っている。また今回は末っ子のChillin Homieも一緒でもっと意味深い」と感想を述べた。

 「TML」では再びRAVIが登場、曲を終えGROOVL1Nのニューフェイスで末っ子でもあるChillin Homieを紹介するとChillin Homieが登場し、共に「BRAG」でカッコよくステージを決めた。Watch me(Remix) + HELL LIFEでパワフルなラップを見せたChillin Homieは「海外での公演が初めてで緊張もしているが頑張る、これからもお兄さんたちに恥じない末っ子になる」と抱負を明かし、続く「HERO」では強烈な歌詞のラップを披露するなど挨拶の時とは正反対のギャップを感じさせ会場を沸かせた。

 そして今回ステージ初披露となった「ASURA」をGROOVL1N 全員で歌い上げ、圧倒的なパフォーマンスを見せた。初ASURAにファンは大興奮、冷めない熱気の中でGROOVL1Nの初海外公演を祝い、ケーキのカッティング式も行われた。ファンの祝福の中、続いたRAVIのソロ―ステージで会場の雰囲気はマックスへ
 
 惜しくもあと残り1曲となり、最後のMCでは来年2020年3月に日本でRAVIソローツアーの開催があるというサプライズ告知も。この嬉しい報告に会場からは悲鳴が上がった。興奮冷めやらぬ中、最後はWHERE AM Iで本公演が終了、客席からアンコールの声が続き、再び登場したメンバーたちはお揃いのシャツを着てFASHIONABLE、ASURA、WHERE AM Iを再度熱唱し<GROOVL1N
LAUNCHING PARTY IN JAPAN>公演は大盛況のうちに幕を閉じた。

 韓国から日本、そして世界各国でも注目されているGROOVL1N、今後の活動にも目が離せない。

最終更新:2019/12/13(金) 17:34
WoW!Korea

こんな記事も読まれています

あなたにおすすめの記事