ここから本文です

「うちの師匠はしっぽがない」2巻発売記念、大阪の寄席・天満天神繁昌亭で複製原画展

2019/12/13(金) 19:07配信

コミックナタリー

TNSK「うちの師匠はしっぽがない」2巻の発売を記念した複製原画展が、12月16日から2020年1月12日まで大阪・天満天神繁昌亭にて開催される。

【写真】「複製原画展『うちの師匠はしっぽがない』 in 天満天神繁昌亭」チラシ裏(メディアギャラリー他4件)

good!アフタヌーン(講談社)にて連載中の本作は、人間を化かすことを夢見る豆狸の女の子が、少女に化けて上方落語家を目指す落語ファンタジー。会場では、今回の展示のために描き下ろしたイラストや、マンガの複製原画が展示されるほか、サイン本の販売も行われる。なお会場へ入るには、天満天神繁昌亭の落語鑑賞のチケットが必要となる。

TNSKは複製原画展について「上方落語の聖地である繁昌亭で自分の漫画が飾っていただけるのは落語ファンとして感無量です」「今回は、思い入れのある場面を集めた複製原画の他、繁昌亭を描いたカラーイラスト、キャラクターパネルなどご用意しました。落語の幕間にぜひ、楽しんでいただければと思います」とコメントを寄せた。

■ TNSKコメント
この度は天満天神繁昌亭で複製原画展をさせていただき、まことにありがとうございます。
上方落語の聖地である繁昌亭で自分の漫画が飾っていただけるのは落語ファンとして感無量です。
「しっぽな」こと『うちの師匠はしっぽがない』は、上方落語の賑やかな雰囲気、芸人さんのひたむきさ、上方の文化を漫画のキャラクター達を通じてたくさんの人に楽しんでもらえるような作品にしたいと思って描いています!
今回は、思い入れのある場面を集めた複製原画の他、繁昌亭を描いたカラーイラスト、キャラクターパネルなどご用意しました。落語の幕間にぜひ、楽しんでいただければと思います。

■ 「複製原画展『うちの師匠はしっぽがない』 in 天満天神繁昌亭」
会期:2019年12月16日(月)~2020年1月12日(日)
会場:大阪府 天満天神繁昌亭 ロビー

最終更新:2019/12/13(金) 19:07
コミックナタリー

こんな記事も読まれています

あなたにおすすめの記事