ここから本文です

妖怪向けのお菓子を扱う、老舗洋菓子店の謎店主描く和風ファンタジー1巻

2019/12/13(金) 19:54配信

コミックナタリー

兎原シイタ「モノのケの妖菓子屋さん」の1巻が、本日12月13日に発売された。

本作に登場するのは、妖怪向けのお菓子「妖菓子」を扱う老舗洋菓子店・鬼寅庵。ある日いきなり狐の耳と尻尾が生えてきてしまった女子高生・和子は、元の姿に戻る方法を教えてもらうため鬼寅庵を訪ねる。そんな和子に、太狼と名乗る美しい謎の店主はきれいな狐色をしたフィナンシェを差し出し……。LINEマンガで連載中だ。

アニメイト、有隣堂、三省堂書店、未来屋書店、ブックファースト、そのほかの協力書店では、単行本の購入特典としてイラストカードを配布。協力書店や絵柄などの詳細は、LINEマンガの特設ページで確認を。

最終更新:2019/12/13(金) 19:54
コミックナタリー

こんな記事も読まれています

あなたにおすすめの記事