ここから本文です

山下美月、初写真集の裏表紙カット&秋元康氏“帯文”解禁「人は、それを“恋におちる”という」

2019/12/13(金) 12:00配信

オリコン

 人気アイドルグループ・乃木坂46の山下美月(20)が、来年1月21日に小学館CanCam編集部から発売する1st写真集『忘れられない人』の裏表紙カット(3種類)と、総合プロデューサー・秋元康氏による帯文が13日、解禁した。

【通常版表紙】芝生でゴロゴロ…優しい表情で等身大の山下美月

 国民的アイドルグループとして圧倒的人気を誇る乃木坂46で、次世代エースとして名高い山下美月。キュートさとセクシーさを併せもつ唯一無二のキャラクターやバラエティ力など、アイドルとしての素質が群を抜き、『CanCam』の専属モデルとしても活躍し、女のコの”なりたい顔”として女性支持が急上昇している。

 2020年1月発売の同写真集では、ランジェリー&水着に初挑戦し、発売前からそのスタイルの美しさも話題に。通常版カバーに加えて、セブンネット限定カバー、楽天ブックス限定カバーの3種類のカバーがあるが、今回その3種類それぞれの裏表紙カットが解禁した。

 通常版の裏表紙は、芝生でゴロゴロしながら撮影した優しい表情の等身大の一枚。セブンネット版の裏表紙は、ほぼすっぴんでベッドでくつろいでいる一枚。あどけなくてピュアな表情とすべすべの色白美肌が印象的。楽天ブックス版の裏表紙は、満開の花畑で撮られたガーリーな一枚。ハタチという節目を迎えたばかりの、意思の強い真っ直ぐなまなざしが山下らしい一枚となっている。

 あわせて、秋元康氏の帯コメントも到着。『忘れられない人』のタイトルを命名した秋元氏からは、「初めて会った瞬間から、忘れられない人がいる。その理由が知りたくて、また会いたいと思う。人は、それを“恋におちる”という」 という帯文が寄せられた。

 山下は「憧れの地・パリで1st写真集を撮影していただきました! 無邪気に笑っている素の姿、今まで見せたことのないドキッとするような表情。20歳を迎え大人として産声をあげたばかりのこのタイミングで、今しか撮れない姿をたくさん収めた1冊です」と紹介。

 「私が思い描く『理想の女性像』を求め、大人への第一歩を踏み出すことができました!(とは言いつつもまだまだ子供の私を、温かく見守っていてください。)パリの街並みと共に少し背伸びした私と、一緒に旅をしているような気持ちになってくださったらうれしいです」と呼びかけている。

最終更新:2019/12/16(月) 8:25
オリコン

こんな記事も読まれています

あなたにおすすめの記事