ここから本文です

九州 土曜は北部で雨も 日曜は晴れてお出かけ日和

2019/12/13(金) 16:22配信

tenki.jp

きょう13日(金)は正月事始め。すす払いなど新年を迎える準備を始める日とされています。この先の天気に合わせて、計画を立てる良いでしょう。九州はあさって15日(日)を中心に晴れて、お出かけや大掃除日和となる見込みです。

あす土曜 九州北部で一時雨の所も

きょう13日(金)は正月事始め(しょうがつことはじめ)。正月事始めとは新年を迎える準備を始める日。江戸時代に、江戸城内の掃除を12月13日にしていたことから、この日にすす払いをする習慣も広まったとされています。この先の週間予報などを参考にして、お出かけや大掃除をする際の参考になさってくださいね。

【あす14日(土)】
前線を伴った低気圧が日本海を通過するでしょう。九州北部はあす午前を中心に、一時雨が降る所がある見込みです。ただ雨量は少なく、天気の崩れとしては小さい見込みで、午後は晴れ間も出るでしょう。
九州南部は晴れて、最高気温は18度前後まで上がり、11月中旬から下旬並みの気温となる見込みです。日中は、この時季としては過ごしやすいでしょう。

あさって日曜 九州は晴れてお出かけ日和

【あさって15日(日)】
九州は移動性高気圧に覆われるでしょう。多少雲が出る程度で、おおむね晴れる見込みです。最高気温は17度前後の所が多く、平年より高い気温が続くでしょう。お出かけや大掃除などに良い一日です。

週明け以降は雲が広がりやすく、17日(火)から18日(水)は前線を伴った低気圧の影響で、雨が降りやすくなるでしょう。今週末の日差しを有効にお使いください。

日本気象協会 九州支社 尾花 麻美

最終更新:2019/12/13(金) 16:22
tenki.jp

こんな記事も読まれています

あなたにおすすめの記事

Yahoo!ニュースからのお知らせ