ここから本文です

これで忘れ物がなくなった!女性500人に聞いた「私なりの工夫」…メモしても忘れちゃう人必見

2019/12/13(金) 21:40配信

kufura

気を付けていてもうっかり忘れ物をしてしまうこと、ありませんか? 必要な物がなくて困ったり、忘れてしまった自分を責めたりと、忘れ物をしてしまった日は何だか気持ちもブルーになってしまいます。

今回kufuraでは女性500人を対象に「忘れ物を防ぐためにしている自分なりの工夫」を調査しました。すると圧倒的に「メモをとる」という意見が多かったのですが、それでも忘れちゃうという声もチラホラ……。しかし同じ「メモをとる」でも、“メモを貼る場所”や“メモの取り方”に一工夫されている方も多かったのです。そんな、みんなの忘れ物防止アイディアを紹介します!

予定と持ち物を一元化!メモする場所は「カレンダー」の方が忘れない!?

「カレンダーに書く。予定の確認と同時に、持ち物を確認できる」(29歳/公務員)

「書き込みできるカレンダーに全て書いて、見るのを習慣化している。こんなくだらないことまで、と思うことも書いておくと意外に役立つ」(51歳/主婦)

「毎日カレンダーに書き込み、必ず確認して出かける。毎日、日付と同時に確認するので、うっかりミスは殆どなくなった」(65歳/その他)

「大切な用事はリビングのカレンダーに書いて、持ち物も同じ場所に書いて赤丸で囲んでおく。カレンダーは毎日目にするので、忘れ物はしなくなりました」(59歳/主婦)

予定や持ち物など、忘れると困るコトやモノは、一か所にまとめて管理した方がわかりやすく、見落としがなくなるという意見が多く上がっていました。

忘れないように「付箋」に書いてペタペタ。その付箋を貼る場所も様々!

「付箋に書いて、翌日持っていくバックに貼っておく」(47歳/主婦)

「付箋に書いてテーブルに貼っておく。冷蔵庫だと意外と忘れてしまうがテーブルに貼るようになってからは忘れなくなった」(54歳/主婦)

「朝座る席のテーブルに付箋メモを貼っておき、それを持って出かける」(41歳/総務・人事)

「スマホに忘れやすい物の付箋を貼っておく。必ず見るものなので、忘れ物は減った」(29歳/主婦)

「ドアに持っていく物を書いて貼り付ける。出かける前に忘れてることに気がつくから大丈夫」(30歳/その他)

メモ帳変わりに付箋を愛用している方も多かったです。貼る場所は、自分にとって目にとまりやすいところ! ちなみに張る場所として1番人気は「テーブル」2位は「冷蔵庫」でした。

1/3ページ

最終更新:2019/12/13(金) 21:40
kufura

こんな記事も読まれています

あなたにおすすめの記事