ここから本文です

「アナと雪の女王」新曲メドレーを世界初披露!

2019/12/13(金) 20:00配信

チケットぴあ

これまでアメリカ、イギリス、そして2019年1月に待望の日本初演が行われ、大盛況を博した「ディズニー・ブロードウェイ・ヒッツ」。ブロードウェイの豪華キャストが来日し、ディズニーの名曲の数々を披露するスペシャルコンサートを2020年1月に東京国際フォーラム ホールAにて再演する。

【写真】「ディズニー・ブロードウェイ・ヒッツ」出演歌手

この度、再演のセットリストに「アナと雪の女王」メドレーが世界初披露されることが決定。2014年に公開され大ヒットを記録した映画『アナと雪の女王』は2018年3月に舞台化。ブロードウェイのセントジェームス劇場で初演し、最新鋭のプロジェクションマッピングとLEDパネルで雪と氷の世界を見事再現して話題をさらった。

舞台は現在もロングラン上演を続け、2020年9月には日本でも上演が決定。続編映画『アナと雪の女王2』も大ヒット上映中と、“アナ雪”旋風を再び巻き起こす中、今回の公演のためにメドレーナンバーが新たにフルオーケストラバージョンとしてアレンジされ、世界初披露となる。

メドレーは、映画『アナと雪の女王』でおなじみの「生まれてはじめて(For the first time in forever)」、「とびら開けて(Love is an open door)」、「雪だるまつくろう(Do you want to build a snowman)」、「あこがれの夏(In summer)」に加え、ミュージカル版オリジナル曲「What do you know about love? 」を含む、全5曲で構成されるビッグナンバー。

また、公演内では、「Let it go~ありのままで~」の披露も予定。そのほか『美女と野獣』『ライオンキング』『アラジン』の楽曲など、ブロードウェイ進出25周年を迎えたディズニー・オン・ブロードウェイの楽曲盛りだくさんでお送りするコンサート。ディズニー・ミュージカル作品で本役を演じてきたキャスト達が、披露する歌声は圧巻。ゲストは、ミュージカル俳優・海宝直人。ホストは、ハリー杉山でお届け。

公演は1/30(木)・31(金)東京国際フォーラム ホールAにて。チケット発売中。また、クリスマス期間のみ購入できる【選べる♪クリスマスプレゼント付きチケット】も受付中。

最終更新:2019/12/13(金) 20:00
チケットぴあ

こんな記事も読まれています

あなたにおすすめの記事