ここから本文です

ネイマール父、息子のバルサとの新たな問題について語る

2019/12/13(金) 17:04配信

SPORT.es

ネイマール・ジュニオールの父親、ネイマール・サントスは息子の誤解を解くために口を開いた。

ネイマールが移籍時の給与支払いでバルセロナを再び提訴

木曜日にネイマールは、2017年夏バルサからPSGに移籍した当時の給与の一部を巡って、FCバルセロナへ350万ユーロ(約4億3,000万円)の支払いを要求し、再び訴訟した。

ネイマールの父サントスは、「バルサとは遅かれ早かれ合意する」と述べ、給与の支払い要求は、新たな苦情ではなく、過去の一部であると語っている。

「その金額は、彼がバルサを去った時に手にするはずだったものである。これは過去の事だが、確実にネイマールとバルセロナの間で合意はあった。私たちはなにも非難するつもりはない」と、『Cadena Ser』の番組『El Larguero』で語った。

「これには長い時間がかかる、解決には時間が必要であり、それは普通のことだ。バルサは心配していないし、我々もそうだ。問題を解決するために働いている」

「今起こっていることを明日見てみよう。このニュースが出たとは聞いていない。論争好きな人の仕業だろう」と、木曜日に『The World』で公開されたネイマールによるバルサへの新たな要求について語った。

SPORT

最終更新:2019/12/13(金) 17:04
SPORT.es

こんな記事も読まれています

スポーツナビ サッカー情報

海外サッカー 日本人選手出場試合

あなたにおすすめの記事