ここから本文です

中日・根尾は「1番・中堅」で台湾ラストゲーム…同僚の石橋は「9番・捕手」で先発出場

2019/12/13(金) 19:25配信

中日スポーツ

 台湾で開催中の「アジアウインターベースボールリーグ」に参加している中日・根尾は13日、5、6位決定戦のKBO(韓国プロ野球選抜)戦(台中)にNPBホワイトの「1番・中堅」で、同じく中日・石橋は「9番・捕手」でそれぞれスタメン出場する。

【写真】根尾に梅津…2018年の入団会見

 根尾は同リーグで計15試合に出場し、55打数15安打4打点、打率2割7分3厘。石橋は計11試合に出場し28打数3安打1本塁打2打点の成績だった。中日勢が所属するNPBホワイトはこの日が台湾での最終戦となる。

最終更新:2019/12/13(金) 19:25
中日スポーツ

こんな記事も読まれています

あなたにおすすめの記事