ここから本文です

『スカーレット』に北村一輝、嘆く「朝ドラ出たらもっと印象よくなるはずだった…」

2019/12/13(金) 12:19配信

クランクイン!

 俳優の北村一輝が13日放送の『あさイチ』(NHK総合/月曜~金曜8時15分)にVTR出演。現在出演中のNHK連続テレビ小説『スカーレット』(NHK総合/月曜~土曜8時ほか)で演じているヒロインの父・常治役について語る一幕があった。

【写真】“常治”北村一輝がダメ出しした「ちゃぶ台シーン」


 『あさイチ』には冒頭から、『スカーレット』で戸田恵梨香扮するヒロイン・喜美子の恋人・十代田八郎を演じている俳優の松下洸平がゲスト出演し、トークを展開。現在第11週を迎えている『スカーレット』は、喜美子の結婚について、恋人・八郎と父・常治による直接対決が描かれており、この日の朝に放送された回では、八郎が常治に深々と頭を下げ、結婚の許しを乞う姿が描かれていた。

 八郎役の松下に“一言いいたい”VTRゲストとして登場した北村は、不敵な笑みを浮かべながら「八郎ね…」と切り出すと「いや、敵ですよ」と断言。直前に放送されていたドラマの内容を受けて、北村は常治の心情を代弁するかのように「何回も何回も何回も来て…まぁ、許したというか…」とポツリ。しかし一転して「俺、許してへんから!」と言い切ると、カメラ目線になり「許してへんぞ! オマエはぁ…アホぉ……テェイ!!」とユーモラスにコメント。そして北村は笑いながら「こういうことやるから好感度が落ちていっちゃうんだよなぁ…」とつぶやいた。

 ドラマの中では、結婚に納得できない常治がちゃぶ台をひっくり返そうとすると八郎がそれを抑える、というやりとりがおなじみになっている。このシーンについて北村が「あの間の悪いシーンね」と笑いながらダメ出しする一幕も。

 また北村は「俺も朝ドラに出たら、もっと印象が良くなるはずだったのに」と愚痴り「俺のイメージ的には朝ドラって八郎みたいな役が来るのかと思っていたのになぁ…お父ちゃん…」と残念がると、共演者の松下に対して「ここが正念場ということで地に足つけて本気で頑張ってください」とエールを贈った。

最終更新:2019/12/13(金) 12:20
クランクイン!

こんな記事も読まれています

あなたにおすすめの記事