ここから本文です

【DEEP】しなしさとこ、計量パスで肉体美アピール 「しっかり勝って、来年ベルトを取る」

2019/12/14(土) 19:12配信

イーファイト

 12月15日(日)東京・大田区総合体育館にて開催される格闘技イベント『DEEP 93 IMPACT』の前日計量が14日、都内にて行われた。

【フォト】計量で筋肉美を見せつける42歳・しなしと24歳・にっせー

 第17試合でにっせー(24=フリー)と対戦する、しなしさとこ(42=フリー)は43.55kgで女子ミクロ級(44.0kg)のリミットをクリア。計量では、今回も研ぎ澄まされた肉体美を披露した。

 計量後、「応援してくれる方、家族のため、頑張ります」と短くコメント。

 6月から半年ぶりとなる試合だが、コンディションについては「普通です。いつもと変わりません」、今回のにっせー戦の対策についても、「いつも通り。安定していて、落ち着いている」とベテランらしく淡々と試合に向けた準備を行っていることを明かした。

 終始落ち着き、淡々と話すしなしだが、試合については、「一本勝ち。常にこだわりの1本勝ちをしたい」と決意を語る。しなしというと、腕ひしぎ十字固めを得意とし、最後は関節技で相手を仕留めるという印象があるが、「今回は打撃で攻めていきたい」と、新たな展開を見せる意欲も示した。「練習では、かなり打撃もやっているけど、なかなか得意には・・・。でも、今回は打撃。今までずっと重点を置いてやってきたけど、最近ちょっと当たるようになってきた」と話す。「コツをつかんだ?」と聞くと、「ほんの少し、でも、私にとっては大進歩」と嬉しそうに話す。

 にっせーの試合についての印象は、「元気が良くて、若さを感じる選手。ソフトボール出身ということで腰の回転が上手だなと感じた。だから打撃も上手なのかな」と、しなしと比べると格段に戦績が少ない相手に対しても、気負いなく冷静に分析しているのを感じさせる。笑顔で「殴るのは好き」と言いながら、にっせーと打撃戦を展開していきたいという密かな決意を示した。

 今後については、「来年にはミクロ級のベルトが出来るということなので、3本目を狙っていきたい」と野望をのぞかせるが、「まずは今回の試合にしっかり勝っていきたい」とする。にっせーは24歳。しなしがデビューしたのも同じ24歳ということで意識するものがあるようだ。

 しなしは最後に「応援してくれる方、家族のために頑張ります」と静かに闘志を燃やしながら、コメントし、インタビューを締めくくった。

<計量結果>
▼第17試合 DEEP JEWELSミクロ級 5分2R
しなしさとこ(フリー) →43.55kg
vs
にっせー(フリー) →44.10kg

最終更新:2019/12/14(土) 19:13
イーファイト

こんな記事も読まれています

あなたにおすすめの記事