ここから本文です

<北村匠海&芳根京子>健康維持の秘訣はスパイスカレー? 10年後は「想像を超えたい」 「ぼくらの7日間戦争」でW主演

2019/12/15(日) 9:30配信

毎日キレイ

 宗田理さんのベストセラー小説「ぼくらの七日間戦争」(KADOKAWA)が原作の劇場版アニメ「ぼくらの7日間戦争」(村野佑太監督、公開中)で、声優としてダブル主演を務めるダンス・ロックバンド「DISH//」のメンバーで俳優の北村匠海さんと女優の芳根京子さん。北村さんは学校では目立たない歴史マニアの鈴原守、芳根さんは守のクラスメートで幼なじみの千代野綾をそれぞれ演じている。北村さんと芳根さんに、多忙な日々を送る中で健康を維持する工夫や、10年後について聞いた。

【写真特集】北村匠海と芳根京子が密着 全身ショットも!

 ◇スパイスカレー作りにハマり中

 劇中で鈴原守の声を演じる北村さん。原作について「思春期の、先生や親に対する理由のないモヤモヤをすごく代弁してくれている気がして、好きでした」と話し、「今回声優のお話をいただいて、好きだった原作の映画に携われる喜びもありました」と心境を明かす。芳根さんは収録前に実写映画を見たといい、「(そのときの)時代が見えるな、と。そのときのリアルを描いている印象でした」と語る。

 現在ドラマ、映画で活躍中の2人は、多忙な日々を過ごす中で健康を維持するためにどのような工夫をしているのだろうか。北村さんは「最近はスパイスカレーを作るのが好きなんです」といい、「僕の場合、辛いものって、味覚じゃなくて刺激なんですよね。刺激を与えると、脳で快楽物質がめちゃくちゃ分泌され、リラックスするらしいんです」と自身のリラックス法を明かす。また、「休みのときこそとにかく体を休める」ことを意識しているとしつつ、「だらけて何時間も寝ることはしない。休みの日だからこそ早起きするようにしています」と規則正しい生活リズムを心がけているという。

 一方、「健康にどんどん興味が出てきています」と芳根さん。自身の体に合わない食品を血液検査などで調べたといい、「それらの食べ物を全部避けるのは難しいですが、選択するときは、自分に合っていない方は選ばないようにするようにしています」と健康への高い意識を明かす。

1/3ページ

最終更新:2019/12/15(日) 9:30
毎日キレイ

こんな記事も読まれています

あなたにおすすめの記事