ここから本文です

矢口真里 SPEEDに憧れ芸能界へ 今井議員に「1回の過ちで…」と発言、総ツッコミ

2019/12/14(土) 17:09配信

デイリースポーツ

 元モーニング娘。の矢口真里が14日放送のカンテレ「胸いっぱいサミット!」に出演し、もともとSPEEDに憧れて芸能界入りしたことを明かした。

【写真】三十路の矢口がコスプレ「腹が2段か3段」

 この日の番組では、自民党の今井絵理子参院議員が「関西女300人が選ぶ 女に嫌われるオンナ2019年間大賞」で8位にランクした。

 人気グループ・SPEEDから国会議員に転身し、さらには橋本健元神戸市議との不倫疑惑まで報道されるなど、波瀾(はらん)万丈な人生を歩む今井議員。矢口は「すごい大好きで憧れて芸能界に入った」と少女時代の憧れを告白。「SPEEDってキラキラしてて。でも1回の過ちで、もったいないなというのが若干…」と発言。するとすかさず、ほっしゃん。ら共演者に「あんたが言うな!」と強烈なツッコみを受け、苦笑いしていた。

最終更新:2019/12/14(土) 18:37
デイリースポーツ

こんな記事も読まれています

あなたにおすすめの記事