ここから本文です

【朝日杯FS】展開から浮上するのはこの馬だ

2019/12/14(土) 22:10配信

デイリースポーツ

 「朝日杯FS・G1」(15日、阪神)

 スピードの違いでビアンフェがハナへ。これに追随する先行勢も多数おり、先週の阪神JFと同様にペースは速くなりそうだ。

 前進気勢の強いタイセイビジョンは、この流れを味方に中団で折り合いに専念。自慢の瞬発力はメンバー随一。名手のエスコートで栄冠をつかみ取る。

 自在性のあるサリオスは好位から。過去2戦との流れの違いに戸惑わなければ上位争いは確実。逆にレッドベルジュールは、後手に回ると不発の恐れも。鞍上の手腕に期待がかかる。

 時計の速い決着になれば、内々をロスなく立ち回った馬が上位に進出。ジュンライトボルト、ペールエールを警戒したい。

最終更新:2019/12/14(土) 23:16
デイリースポーツ

こんな記事も読まれています

スポーツナビ 競馬情報

重賞ピックアップ

あなたにおすすめの記事