ここから本文です

【動画】日本海側は雨や雪で大気不安定 日中は広く気温上昇(14日7時更新)

2019/12/14(土) 7:37配信

ウェザーマップ

 14日(土)は、西・東日本の太平洋側は晴れる所が多いですが、日本海側では雨や雪が降るでしょう。日中の気温は全国的にきのうより高く、関東南部では15℃を超える予想となっています。

 前線を伴った低気圧が北日本を通過している影響で、北海道や東北北部では朝から雪または雨が降っています。東北南部や北陸も昼前後から雨が降り、西日本の日本海側でも所々で雨が降るでしょう。
 また、日本海側を中心に西よりの風が強く吹き、雷を伴う所もありそうです。

 前線通過後は寒気が下りてきて、夜には東北南部の雨は雪へと変わり、北陸や長野、関東北部でも山沿いを中心に雪となるでしょう。北日本は日曜の朝にかけて風雪に注意をしてください。

 予想最高気温は、きのうより2~3℃程度高い所が多くなっています。特に、東京や仙台、新潟ではきのうより5℃以上も高く、1か月前くらいの気温となりそうです。
(気象予報士・佐藤温子)

最終更新:2019/12/14(土) 7:37
ウェザーマップ

こんな記事も読まれています

あなたにおすすめの記事