ここから本文です

インテリアとしても◎ おすすめデザインカレンダー【2020年】

2019/12/14(土) 11:33配信

ELLE ONLINE

来年のカレンダーはもう決めた?

スタイルもデザインも、さまざまあるカレンダー。1年を通して飾るものだから、インテリアとしても愛せるものを選ぼう!

good morningの「Typeface カレンダー 2020」

オリジナル書体が型抜きされたシートを組み立てると、3カ月表記のカレンダーに変身。ポップな彩りも遊び心満載。

「Typeface カレンダー 2020」 ¥2,000
問い合わせ/MoMAデザンストア tel. 03-5468-5801
https://www.momastore.jp/shop/

コクヨの「儚く、美しく」

「美しい暮らし」をテーマにした「コクヨデザインアワード2015」において、優秀賞を受賞したことから商品化されたカレンダー。

1本の糸で日々が縫い付けられており、一日の終わりに糸をひっぱることで、儚く過ぎ去る日々に思いを寄せることができる。
一日一日を丁寧な気持ちで過ごすきっかけに。

「儚く、美しく」 ¥4,500
問い合わせ/コクヨ
tel. 0120-201-594
https://www.kokuyo-shop.jp/

good morningの「Flowers カレンダー 2020」

花々から季節を感じることができる、フラワーベースに12種類の花がセットされたカレンダー。花を飾るようにカレンダーが日々の生活に彩りを与えてくれる。

「Flowers カレンダー 2020」 ¥2,200
問い合わせ/MoMAデザンストア
tel. 03-5468-5801
https://www.momastore.jp/shop/

no quietの「レシートカレンダー 2020」

見た目だけでなく印字まで、まさにレシートなカレンダー。1カ月ずつ、12枚のレシートがセットになっている。

シェルフ側面や柱などに掲示しやすく、十分な余白スペースが設けられていて、連続した予定も書き込みやすい。月の終わりにはロールエンドマークの赤いラインが入ったものも。

「レシートカレンダー 2020」 ¥1,000
問い合わせ/no quiet
https://noquietspl.theshop.jp/

D-BROSの「2020 カレンダー Typeface 壁掛け」

タイプフェイス(書体)萌えする人におすすめの、書体の特性や美しさを引き出した壁掛けカレンダー。

毎年ひとつのフォントを選んで制作されていて、2020年の書体には『Helvetica(ヘルベチカ)』を採用。1957年にスイス人タイプフェイスデザイナーのマックス・ミーディンガーとエドゥアルト・ホフマンが発表したサンセリフのローマ字書体で、シンプルながら力強さを感じさせる。

「2020 カレンダー Typeface 壁掛け」 ¥1,200
問い合わせ/D-BROS
tel. 03-6280-8929
http://d-bros.jp/

1/2ページ

最終更新:2019/12/14(土) 11:33
ELLE ONLINE

こんな記事も読まれています

あなたにおすすめの記事