ここから本文です

関西発インフルエンサーも「真冬でもミニ」が鉄則!

2019/12/14(土) 18:10配信

magacol

最近寒くなってきてミニスカやショーパンから離れていませんか? でもやっぱりミニが好き。そこで、今回は関西で圧倒的な人気を誇るインフルエンサー、松本優さんのコーデを紹介! 彼女らしいミニへのこだわりとは…?

まつゆう的ミニルール!

ポイント(1) ミニは28センチが基本!
ポイント(2) NOタイツ

太ももがコンプレックスで中途半端な丈だと脚がきれいに見えない気がするから、ハイウエストの短めが鉄則。タイツをはくこともあるけど、 すっきり見せたいので基本は素足。ボディクリはマストで塗ります。

チェック柄をストリート風にアレンジして学校へ

今までチェックはあまりはかなかったけど、タイで買ったこのミニはタイトな形で幼く見えなくてお気に入り。STUSSYのブルゾンでストリート風にアレンジするのが私っぽい。

公園でピクニックにはもこもこフリースを相棒に

アウトドアなシーンではFOREVER 21のコーデュロイミニとSTUSSYのフリースでアクティブに。マーチンにはヘインズの白ソックスをINしてメリハリを出すのがMYルール。

女っぽいカジュアルでナイトパーティ@ 心斎橋

AFENDSのショーパン×EGOISTのニーハイで脚長に。エゴのブーツは歩きやすいと周りでも評判 ! おしゃれ女子が集まる華やかな場だからBershkaのレオパードコートを投入。

今回ミニコーデを披露してくれたのは…

近畿大学4回生
松本優さん

関西を代表するインフルエンサー。大学に通いながらモデルやYouTuberとしても活躍。ルクア大阪や代官山のPORT OF CALLが行きつけ。

撮影/杉本大希〈zecca〉 ヘアメーク/小松胡桃〈ROI〉 取材/坂本結香 編集/小林麻衣子
※掲載の情報はJJ1月号を再構成したものです。

最終更新:2019/12/14(土) 18:10
magacol

こんな記事も読まれています

あなたにおすすめの記事