ここから本文です

LiSA 2019年振り返り「平成と令和の間の女だった(笑)」

2019/12/14(土) 20:22配信

TOKYO FM+

LiSAがTOKYO FMのレギュラー番組に出演。2019年最後の登場ということで、この1年の活動を振り返りました。
(TOKYO FM「SCHOOL OF LOCK! LiSA LOCKS!」12月12日(木)放送分)

LiSA:2019年もいろいろやったけど、一気に駆け抜けたからあっという間でした。だって、去年の年末のことも覚えてるもん(笑)。2019年は、「CDTVスペシャル!年越しプレミアライブ 2018 ⇒ 2019」からスタートしました。これは年が明けて“4時マス”でしたねー。(出演したのが)3時55分とかだったんですけど、約4時に『ADAMAS』を歌わせてもらうことって、一生ないだろうなって思いました(笑)。この激しい曲を4時に歌うために、一旦寝て体をキープして、万全に整えて向かったことを覚えてますね~(笑)。

そして、そこから全国ツアー「LiVE is Smile Always~eNcore~」がスタートして、4月には横浜アリーナで「LiVE is Smile Always~364+JOKER~」。これは、平成ラストの横浜アリーナ2デイズでしたね。なんかそこでは、みんなと刻んだ歴史をすごく感じました。しかもその平成ラストにライブをして、その1週間前? に『紅蓮華』のダウンロード配信が始まったんですけど、その『紅蓮華』で平成の終わりと令和初の1位を獲ったんですね。なのでこのライブを挟んで、平成と令和の間のことをすごく鮮明に覚えています。平成と令和の間の女だったなって(笑)。

そして、5月には2018年に回っていたベストアルバムのアジアツアー「LiSA “LiVE is Smile Always ~ASiA TOUR 2018~[eN & core]” LiVE & DOCUMENT」も発売しましたね。2018年は振り返ることがすごく多かったので、2019年になって「よし! 次に向かうぞ!」って進んでいく中でこのDOCUMENTを発売できたのは、がむしゃらに進んできた裏側みたいなものもみんなに届けられるなって、すごく嬉しかった記憶があります。

そして、7月に『紅蓮華』のCDを発売して、その日から「LiVE is Smile Always~紅蓮華~」がスタートしました。その間に夏フェスにもいろいろと出演させていただきましたね。「RISING SUN(RISING SUN ROCK FESTIVAL 2019 in EZO)」では、陽が落ちる一番いい時間帯を……本当はWANIMAさんが見るはずだった夕日を拝みながら、歌わせてもらいましたね。

そして10月に……ついこの間ですね。「LiVE is Smile Always~紅蓮華~」ファイナルを迎えて、12月に『unlasting』のCD発売と……。

1/2ページ

最終更新:2019/12/14(土) 20:22
TOKYO FM+

こんな記事も読まれています

あなたにおすすめの記事