ここから本文です

アウベスが古巣バルサを訪問、ラキティッチが再会を喜ぶ

2019/12/14(土) 16:04配信

SPORT.es

ダニ・アウベスがFCバルセロナでの時間を忘れることはない。サンパウロでのシーズンを終えたアウベスは、休暇を利用してバルセロナを訪れており、元チームメイト達とも顔を合わせている。

ブンデス最強の“広告塔” インスタフォロワー数はバイエルンを上回る

親友の1人であるイヴァン・ラキティッチが自身のインスタグラム上でアウベスのバルサ訪問を公開し、2ショット写真と共に「会えて嬉しいよ。いつも幸運を祈っている」と綴っている。

サンパウロでの新たなキャリアにおいて好スタートを切ったアウベスは、20試合(全試合スタメン)に出場している。さらに多くの出場も可能だったが、ブラジル代表活動もあり、複数試合の出場を見送った。

今もなおブラジル代表でも主力を担うダニは、サンパウロと2022年1月まで契約しており、カタールW杯出場を目標に掲げている。

SPORT

最終更新:2019/12/14(土) 16:04
SPORT.es

こんな記事も読まれています

スポーツナビ サッカー情報

あなたにおすすめの記事