ここから本文です

10月クールドラマが続々終了…2020年大注目の「次世代スター」5人、今後の活躍に期待

2019/12/14(土) 10:45配信

LIMO

いよいよ2019年の終わりも見えてきました。仕事納めの前に片付けておきたい業務などを抱えている人や、家庭で大掃除に奮闘する人、冬休み目前でわくわくしている学生、そもそも自分には年末年始などない! という人…。さまざまな状況のなかでも、やっぱり1クールを通じて観てきたドラマの最終回は、見逃せませんよね。

今回は今期の民放連続ドラマに出演したキャストの中から、「次世代スター」とも言える役者を紹介しながら、10月クールのドラマを振り返りたいと思います。
(LIMO記事上では名前をクリックすると公式プロフィールにジャンプします)

清原果耶『俺の話は長い』

いよいよ14日(土)に最終回を迎えた生田斗真さん主演の『俺の話は長い』(日本テレビ系)。中学3年生の秋葉春海として出演しているのが清原果耶さんです。

清原さんは、広瀬すずさんが主演した朝ドラ『なつぞら』(NHK)で広瀬さん演じるなつの妹・千遥役を演じています。朝ドラを機に知ったという人も多いのではないでしょうか。なつとともに登場するシーンでは2大ヒロインともいえる魅力的で成熟したお芝居をしていました。

それ以外にも、今年は映画3本、スペシャルドラマと合わせてドラマ6本に出演と大活躍の1年。来年は清原さん自身が18歳になられるということで、いよいよ高校を卒業する年なのだそうです。来年も、笑顔がキュートでパワーのあるお芝居を楽しみにしたいですね。

(AMUSE公式プロフィールより)

水沢林太郎『俺の話は長い』『ブラック校則』

そして、『俺の話は長い』で清原さん演じる秋葉春海と同級生で、秋葉家を振り回してきた高平陸を演じたのが水沢林太郎さんです。

水沢さんは、今期佐藤勝利さん(SexyZone)、高橋海人さん(King & Prince)が主演し、Huluオリジナル配信や映画公開なども展開した『ブラック校則』にも出演しています。

さらには、今年のメンズノンノオーディション準グランプリを受賞し、12月9日発売の2020年1月号から専属モデルとしてデビュー。水沢さんを目にする機会が一気に増えました。

2020年は俳優、モデルとしてさらなる活躍をしてくれそうな予感です。

(研音公式プロフィールより)

1/2ページ

最終更新:2019/12/14(土) 10:45
LIMO

こんな記事も読まれています

あなたにおすすめの記事