ここから本文です

レスター指揮官、リーグ8戦連発のヴァーディを称賛「天性のスコアラー」

2019/12/14(土) 8:27配信

SOCCER KING

 レスターを率いるブレンダン・ロジャース監督が、クラブに所属するイングランド代表FWジェイミー・ヴァーディを称賛した。イギリス誌『FourFourTwo』が13日に伝えている。

 レスターはプレミアリーグ第16節でアストン・ヴィラに勝利を収め、クラブ新記録となるプレミア8連勝を飾った。レスターは第16節終了時点で、12勝2分2敗(勝ち点「38」)で2位に位置。首位リヴァプールとの勝ち点差は「8」、3位マンチェスター・Cとの勝ち点差は「6」となっている。

 そんな好調のレスターを支えるエースのヴァーディはここまでリーグ戦16ゴールを記録。『FourFourTwo』によると、欧州リーグでこのゴール数を上回るのは、セリエAで17ゴールを記録するイタリア代表FWチーロ・インモービレ(ラツィオ)だけだという。

 さらに、ヴァーディはプレミア記録となる8試合連続得点中。自身が打ち立てた11試合連続得点(2015-16シーズン)に続き、これが2度目の記録となり、今後に期待がかかっている。

 ロジャース監督はヴァーディを「彼は得点を挙げることが大好きで、天性のゴールスコアラーだ」と称賛し、「彼が自身の記録を超えたら、私はとても幸せだ。彼が新たな記録を生み出すのは間違いないことで、時間の問題だ。彼は驚異的なプレーヤーで注目に値するよ」と述べた。

 レスターは次節、14日にホームでノリッジと対戦する。

SOCCER KING

最終更新:2019/12/14(土) 8:27
SOCCER KING

こんな記事も読まれています

あなたにおすすめの記事