ここから本文です

ハーモニカコンクールで日本一 今治明徳中3年の大仁田さん 恩師と二人三脚

2019/12/14(土) 8:00配信

愛媛新聞ONLINE

 愛媛県今治市阿方の今治明徳中学校3年大仁田敬汰さん(14)が、このほど東京都であり初出場した「第9回複音ハーモニカコンクール」のジュニアの部で優勝した。恩師の県ハーモニカ協会長宇佐美進さん(83)=西条市吉田=と二人三脚で約1年間打ち込んだ「超難曲」で日本一に輝き「先生に恩返しできてよかった」と喜んでいる。

愛媛新聞社

最終更新:2019/12/14(土) 8:00
愛媛新聞ONLINE

こんな記事も読まれています

あなたにおすすめの記事