ここから本文です

松本人志、今年の漢字は『亮』 「亮をなんとかしてあげたいなって…」

2019/12/15(日) 10:51配信

デイリースポーツ

 ダウンタウンの松本人志が15日放送のフジテレビ系「ワイドナショー」で、今年を表す漢字一文字を「亮」と発表した。

 「今回どうしても吉本のことを僕が無視するわけにもいかないし。でもなんかもう、『闇』も、闇営業や宮迫宮迫ももうアレなんで、あえて僕は『亮』と」と、今年の漢字をロンドンブーツ1号2号・田村亮の「亮」を選択。亮は反社会的勢力への闇営業問題で謹慎状態が続いており、松本は「亮をなんとかしてあげたいなっていう気持ちも込めてですね」と説明した。

 また、司会のタレント・東野幸治は「減」を選び、「周りのタレントがどんどん減って来た。徳井(チュートリアル・徳井義実)もそうですし」と、ぼやいていた。

最終更新:2019/12/15(日) 11:03
デイリースポーツ

こんな記事も読まれています

あなたにおすすめの記事