ここから本文です

テリー伊藤、梅宮さん密葬の様子を明かす 孫娘が手紙を納める「本当にいい葬儀」

2019/12/15(日) 13:14配信

デイリースポーツ

 タレントのテリー伊藤が15日、TBS系の生番組「サンデー・ジャポン」に出演し、前日14日に営まれた俳優・梅宮辰夫さんの密葬の様子を明かした。梅宮さんは12日に慢性腎不全のため81歳で死去した。

 テリーは「梅宮さんが亡くなる前日ね、アンナさんと一緒にいたんで、その時アンナちゃんから、梅宮さんを僕は大好きなんで、『どう?』っつったら、『ちょっとまあね、頑張ってるけども』と大変な話聞いて。そしたら次の日亡くなって、LINE送ったら『近親の皆さんで会うんで、来ませんか?』って言うんで、最後にお別れを言いに行ったんですけども」と、参列に至った経緯を説明。

 「ひつぎにアンナちゃんがお菓子をいっぱい入れてるんですよ。梅宮さんの好きな。あと、コーヒーが好きなんですかね。そのまま入れちゃうとダメなんで、袋に入れ替えて。アンナちゃんのお子さんの百々果さんですか、今17歳なんですけど、彼女の手紙が、英文なんですけど、ずーっと書いてあるのが何枚も。で、百々ちゃんに『何書いたの?』って言ったら『それは言えない』って言って。すごくステキで」と、家族の愛情がひつぎに込められていたことを明かした。

 「最後(梅宮さんの顔を)見させてもらって、ホントに梅宮さんの顔、男前なんで、みんなに『ホントに男前ですね』。なんかすごく喜んでくれて」と振り返ったテリー。「すごくいい、身内だけだったんですけど、たまたま参加させてもらったんですけど、本当にいい葬儀でした」と、しみじみと語っていた。

最終更新:2019/12/15(日) 13:31
デイリースポーツ

こんな記事も読まれています

あなたにおすすめの記事