ここから本文です

【バレー】久光製薬、相手ホームで競り勝つ。岡山がファイナル8進出を決める

2019/12/15(日) 10:55配信

バレーボールマガジン

 バレーボール2019-20 V.LEAGUE DIVISION1 WOMEN(V1女子)は14日、アダストリアみとアリーナ(茨城県)、ウィングアリーナ刈谷(愛知県)などで試合が行われた。

 今週から3レグに入り、ファイナル8に進出する4チームのうち、3チームがまだ決まっていないプレミアカンファレンスの試合は、残り3つの椅子を懸け、熱戦が繰り広げられた。大田区総合体育館(東京都)で行われたNECと岡山の対戦では、岡山がホームゲームのNECを3-1で破り、ファイナル8進出を決めた。茨城で行われた日立のホームゲームでは、久光製薬がフルセットの激闘を制し、日立に3-2で競り勝った。すでにファイナル8進出を決めているデンソーは、姫路にストレートで勝ち、13勝目を挙げた。

 一方、ファイナル8進出チームがすべて決定しているスターカンファレンスは、愛知大会でJTがホームゲームのトヨタ車体をストレートで下し、14勝目。東レはPFUに3-1で勝利して11勝目となり、2位に浮上した。また、深谷市総合体育館で行われた埼玉上尾のホームゲームは、埼玉上尾がKUROBEにストレートで勝利し、10勝目となった。

 15日は、茨城と愛知で試合が行われる。

【順位】※Pはポイント
■プレミアカンファレンス
1 デンソー(13勝2敗36P)
2 岡山(11勝4敗32P)
3 NEC(8勝7敗24P)
4 久光製薬(7勝8敗20P)
5 日立(5勝12敗19P)
6 姫路(3勝14敗10P)
(*12/14時点でデンソー、岡山のファイナル8進出が決定)
■スターカンファレンス
1 JT(14勝3敗40P)
2 東レ(11勝5敗34P)
3 トヨタ車体(11勝6敗29P)
4 埼玉上尾(10勝6敗31P)
5 PFU(3勝14敗11P)
6 KUROBE(1勝16敗5P)
(*JT、トヨタ車体、東レ、埼玉上尾がファイナル8進出決定)

最終更新:2019/12/15(日) 10:55
バレーボールマガジン

こんな記事も読まれています

あなたにおすすめの記事