ここから本文です

「最高のパパでした」梅宮辰夫さん密葬 長女のアンナが涙の挨拶

2019/12/15(日) 11:23配信

AbemaTIMES

 12月12日に慢性腎不全で亡くなった俳優の梅宮辰夫さんの葬儀が14日、都内の斎場で営まれ、近親者や近しい関係者のほか、演出家のテリー伊藤(69)やタレントのせんだみつお(72)ら、約100人が参列した。

【動画】俳優・梅宮辰夫さん死去 81歳 慢性腎不全のため

 棺には「梅辰会」と書かれた法被、週に3~4回通うほどお気に入りのスーパーマーケット・紀ノ国屋の紙袋、愛用の塩などの調味料や昆布に加え、好物のミルクティ、煎餅、ハイチュウが納められたという。関係者によると、密葬のため形式として妻のクラウディアが喪主を務め、長女でタレントの梅宮アンナが親族を代表して挨拶。アンナは涙をみせながらも「最高のパパでした。つらいことがある中で、苦しまず眠るように亡くなったのはせめてもの救いです」と参列者に挨拶したとのこと。

 アンナは、報道陣の取材に対応することはなかったが、所属事務所は、本人のコメントとして「まだ気持ちの整理がついていませんが、近くお話をする場を設けさせていただきます」と説明。またお別れの会は、後日行われる予定とのこと。
(AbemaTV/『AbemaNews』より)

最終更新:2019/12/15(日) 11:23
AbemaTIMES

こんな記事も読まれています

あなたにおすすめの記事