ここから本文です

自分もやってるかも…!ぶっちゃけ「面倒くさい友達」の特徴8つ

2019/12/15(日) 12:30配信

CanCam.jp

日常生活のなかで「めんどくさいな……」と思う友達、あなたの周りにはいませんか? 余計な一言だったり、許しがたい言動など「面倒くさい」と思ってしまうことがいろいろあると思います。

正直しんどい…。一緒にいると疲れる友達の特徴13

今回は10~50代の女性を対象に行った「面倒くさい友達」についてご紹介します。 ズバリ、「面倒くさい友達」ってこんな人! あなたはなっていませんか?
気になる方は是非読んでみて下さい♪


【1】自己中な人
「自分の事ばかり話したがる」「話をもっていく」(回答多数)
「すぐに相手を否定して自分がすべて正しいと思う人」(29歳 公務員)
「自分本位な人」(17歳 高校生)

最も多かった回答が「自分中心に話す人」という回答でした。確かに、こっちが話しているのに毎回「でも私はー」なんていわれてもうんざりしちゃいますよね。話す気もうせてしまいます。

【2】ネガティブな人
「自虐して否定してもらうことを求めている」(回答多数)
「愚痴ばっかり一方的に話す友達」(多数回答)
「相談されてアドバイスしても否定されたり、ずーっとネガティブな発言を言ってくる子 」(33歳 会社員)

あまりにしつこい自虐だと「どうせ『そんなことないよ、』って言って欲しいんでしょ?」と呆れてしまうし、それでもずっとネガティブだと「なんなの……」と思ってしまいます。少しの相談なら喜んで引き受けるけれど、こうなってくるとただ面倒くさいだけですよね。

【3】マウントしてくる人
「マウンティングしてくる」(回答多数)
「幸せ自慢タイプ」(26歳 会社員)
「ビッチな話を自慢げにしてくる」(24歳 会社員)

何かとマウントしてくる人、いますよね……。さほど立場も変わらないはずなのにしつこい上から目線に思わずうんざりしてしまいます。

【4】自分がない人
「なんでもこちらに任せっきりな人」(回答多数)
「すぐに食べ物のメニューなど決められない人」(20歳 会社員)

一緒に遊びに行く予定を立てても全てこちらに任せっきり。「えっ……一緒に行くんだよね?」と思わず疑ってしまうような無責任さにうんざりしてしまう人は多いと思います。周りが意志を固めている中、グダグダと悩んでいるのも面倒くさいと思われてしまうようです。

【5】猫かぶりな人
「男性の前だけ猫をかぶる」(40歳 公務員)
「男の前になると突然静かになる子」(23歳 会社員)

女友達と男友達で態度が変わる友達、いますよね……。普段の様子を知ってる側からすれば、その変容ぶりに「え……」と思ってしまうし、こちらが何か気に食わないことをしてしまったら怒られたり……何かと面倒くさいことが多くて大変ですよね。

【6】しつこい人
「まとわりつく。マネをする」(38歳 会社員)

「だる絡み」(39歳 専門学校生)

いくらかまってほしいとはいえ、しつこかったり、だる絡みが多いとうんざりしちゃいます。どんなに親しくても一方的にならずに適度な距離感を保つことが大切です。

【7】約束が守れない人
「時間にルーズすぎる人」(15歳 学生)

「ドタキャンする人」(40歳 パート・アルバイト)

1度なら「仕方ない」と許してもらえることも、積み重なればそうはいきません。「仏の顔も三度まで」という言葉があるように、相手が優しかったり、親しいからといって許してもらえると思ったら大間違いです。

【8】一貫性がない人
「言っていることに一貫性がない。いつも連絡の最初が『遅くなってごめんね』……分かっているなら早く送ってほしい」(29歳 自営業)

「なんでもいいよと言うくせに何でもよくない」(27歳 会社員)

分かってるのにやらないのも、反省してないように見えるし、なんでもよくないくせに「なんでもいいよ」と言われて文句を言われたら疲れちゃいますよね。「結局どっちなの?!」と怒りたくなってしまいます。



もしかしたら「自分もこれやっちゃうな~」と思うような内容があったかもしれません。「親しいから大丈夫」と思わずに、もう一度自分のかかわり方を見直す機会にしてみてください!(山口彩楓)

最終更新:2019/12/15(日) 12:30
CanCam.jp

こんな記事も読まれています

あなたにおすすめの記事