ここから本文です

村上春樹 2019年“2番目に素敵なこと”は「ヤクルトの村上宗隆くんが活躍したこと」

2019/12/15(日) 21:12配信

TOKYO FM+

作家・村上春樹さんがディスクジョッキーをつとめるTOKYO FMの特別番組「村上RADIO~冬の炉端で村上SONGS~」が12月15日(日)に放送されました。第10回目となる今回は、村上さんが所蔵するレコードのなかから、最近入手したものを中心に選曲。さらに、番組Webサイトで募集した「村上春樹さんに聞いてみたいこと、言いたいこと」に寄せられたリスナーからのメッセージにも応えました。本記事では、番組で紹介したリスナーメッセージについてお話しされた概要を紹介します。

<リスナーからのメッセージ>
16年一緒に暮らしている妻がいるのですが、先日来、口をきいてくれなくなり、メールで「私のことは放っておいて欲しい。あなたと積極的に一緒にいる理由はもうない」と言われました。これは別れて欲しいということなんでしょうか。ホントに困っています。(ラジオネーム:タータン 50代 男性 塾講師)

お気の毒ですが、それはやはり「別れて欲しい」ということだと思います。ただし、黙ってすっと出て行かないで、そのようなメッセージをわざわざあなたのところに送ってくるというのは、まだ多少見込みがあるということです。だから、なんでもいいからぺこぺこ謝るのがいいと思います。理屈をこねないで、とにかく誠意を込めてひたすら謝る。言葉の限りを尽くして詫びる。これしかありません。それが人生です。気合いを入れてがんばってください。

*  *  *

<リスナーからのメッセージ>
村上さんは1日だけネコになれるとしたら、何ネコになって、何をしたいですか? 私は大きな黒ネコになって、森を駆け回ってみたいです。(ラジオネーム:チヨタツコ 50代 女性)

僕が猫になったら、尻尾を使ってさんざん悪いことをしてやろうと思います。ふだん尻尾がないので、猫になったときくらい存分に尻尾のメリットを楽しみたいです。どんな悪いことをするのか? それはそのときのお楽しみです。いったい何をするんでしょうね。

*  *  *

1/2ページ

最終更新:2019/12/15(日) 21:12
TOKYO FM+

こんな記事も読まれています

あなたにおすすめの記事