ここから本文です

詐欺電話を男性が見破り、息子が通報 駆け付けた警官、男性宅付近にいた男発見 容疑で逮捕/小川署

2019/12/16(月) 8:14配信

埼玉新聞

 埼玉県の小川署は14日、詐欺未遂の疑いで、自称さいたま市浦和区駒場1丁目、派遣社員の男(24)を逮捕した。

寸前で被害防ぐ…庭で女性と話すスラックス男 不審に思い警官が職質、男が嘘の返答 詐欺発覚、容疑で逮捕

 逮捕容疑は氏名不詳の者と共謀し、14日午前10時半ごろから数回、小川町の無職男性(78)方に金融機関や町役場の職員を名乗り、「医療費の還付金がある。振り込むにはキャッシュカードが必要」「防犯性の高いキャッシュカードに切り替える必要があるので暗証番号を教えて」などと電話をかけ、キャッシュカードをだまし取ろうとした疑い。

 同署によると、電話を不審に思った男性が同居する次男に相談し、次男が110番した。駆け付けた警察官が男性の自宅付近にいた男を発見した。

 男は「荷物を取りに行っただけでキャッシュカードとは知らなかった」と容疑を一部否認しているという。

最終更新:2019/12/16(月) 8:28
埼玉新聞

こんな記事も読まれています

あなたにおすすめの記事

Yahoo! JAPAN 特設ページ