ここから本文です

<飯豊まりえ>アシメニットワンピで最旬の装い ローファーで美脚も

2019/12/16(月) 21:40配信

毎日キレイ

 女優の飯豊まりえさんが12月12日、新宿ピカデリー(東京都新宿区)で行われた主演のホラー映画「シライサン」(安達寛高監督、2020年1月10日公開)の舞台あいさつに登場した。パープルのニットワンピを着こなした最旬の装いで、黒いローファーを合わせて美脚ものぞかせていた。

【写真特集】まねしたい…! 旬のニットワンピコーデ ローファーでも美脚でびっくり…! 別カット&全身ショットも

 ワンピースはアシンメトリーな個性派シルエットで、ウエスト部分でリボンを結ぶデザイン。同系色のハイネックニットを合わせたようなスタイルだった。キラキラ感のあるイヤリングと、黒っぽいイヤーカフを合わせてスタイリッシュにまとめていた。

 舞台あいさつには同作に出演する稲葉友さん、江野沢愛美さんも登場した。

 映画は、「視線をそらすと、殺される……」という「シライサン」の呪いを描くホラー作品。両目の眼球が破裂した死体が連続して発見される事件が起こる。死因は心不全だが、死の直前、何かにおびえ、とりつかれたようになっていたという奇妙な共通点があった。親友を目の前で亡くした大学生の端紀(飯豊さん)と弟を失った春男(稲葉さん)はその死因を不審に思い、共に事件を調べ始める……というストーリー。

最終更新:2019/12/16(月) 21:40
毎日キレイ

こんな記事も読まれています

あなたにおすすめの記事