ここから本文です

え? 充電しなくていいの? 光があれば再生時間は無限ワイヤレスヘッドフォン「JBL REFLECT Eternal」

2019/12/16(月) 22:30配信

ギズモード・ジャパン

ワイヤレスイヤホンやワイヤレスヘッドホンで音楽を聴いていると、気になるのはバッテリー。バッテリーの残量が低いことを告げる血も涙もない音声ガイダンスに、もうちょっとだけ待ってと何度お願いしたことでしょう。

【全画像をみる】え? 充電しなくていいの? 光があれば再生時間は無限ワイヤレスヘッドフォン「JBL REFLECT Eternal」

でも、そんな生活にさよならできる日はそんなに遠くなさそうです。

2時間半外にいれば再生時間は無限大

JBLが自然光と人工光の両方で充電できて、無限の音楽再生も可能なワイヤレスヘッドホン「JBL REFLECT Eternal」のサポーターをIndiegogoで募集中です。

「JBL REFLECT Eternal」の最大の魅力は、光で充電できること。Indiegogoの紹介ページによると、1日あたりの音楽再生時間を3時間半とすると、1時間半外で光を浴びると再生時間は68時間。2時間の外出で168時間。2時間半外にいれば、ほぼ充電いらずで再生時間は無限とのこと。

こんな夢のようなヘッドホンを可能にしたのは、自然光と人工光をエネルギーに変えることができるExeger Powerfoyle Technologyと呼ばれる技術だそう。

気になる機能のほうは、セルフ充電以外にもハンズフリー通話、音声アシスト(GoogleアシスタントとAmazonのAlexa)、周囲の環境音を聞けるAmbient Aware機能、マルチポイント接続可能と充実。Bluetoothのバージョンは5.0、防水機能のグレードはIPX4となっています。

セルフ充電が売りですが、光なしでも最大で24時間の再生が可能なのだとか。スピード充電が必要なときは、15分充電すれば2時間再生できます。

色は、サステイナビリティを象徴するようなグリーンと、JBLのイメージカラー・赤が用意されています。

サポーターの募集が始まってから3日経った記事執筆現在で、75ドル(約8,200円)に設定されていたEarly Birdの特典250人分はすでに完売し、目標としていた500人のサポーターもすでに650人を超えています。

「無限」の名を持つJBLのREFLECT Eternalは、Indiegogoにて99ドル(約10,800円)の投資額でゲットできます。サステイナブルな未来を先取りしてみるのもいいかも?

Source: Indiegogo

Kenji P. Miyajima

最終更新:2019/12/16(月) 22:30
ギズモード・ジャパン

こんな記事も読まれています

あなたにおすすめの記事