ここから本文です

スノーボードビッグエアW杯で鬼塚雅が優勝!AIR + STYLE Beijing 2019

2019/12/16(月) 10:14配信

FINEPLAY

今大会は事実上の世界一決定戦

2019年12月14日、中国北京にてスノーボードビッグエアのワールドカップが行われ、日本女子選手の鬼塚雅が優勝し、嬉しい今期初優勝を飾った。
2022北京五輪で使用予定の会場で行われた今大会は、事実上の世界一決定戦となり、平昌五輪の金メダリスト、銀メダリスト、銅メダリストの全員がクレジットするなど、トップスノーボーダーが多く参加した。鬼塚は決勝のライディングで強豪相手に、 必勝トリックのBSダブルコーク1080ミュート を決めると、2本目では大技のFS1080ミュート も成功し、2位に7点差をつけて勝利。世界のトップランカー相手に手にした今大会の優勝は、大きな価値ある1勝となった。鬼塚のワールドカップでの優勝はスロープスタイルと合わせて通算3勝目、ビッグエアでは初めての優勝である。

Text:Shin Akiyama

FINEPLAY

最終更新:2019/12/16(月) 10:14
FINEPLAY

こんな記事も読まれています

あなたにおすすめの記事