ここから本文です

中日ドラゴンズ新入団選手発表 背番号決まり、意気込み語る

2019/12/16(月) 11:58配信

中京テレビNEWS

中京テレビNEWS

 将来の中日ドラゴンズを担う新人選手7人の入団会見が16日、名古屋市内のホテルで開かれ、背番号が決まった新人選手たちはそれぞれ意気込みを語りました。

 中日ドラゴンズに新たに入団した選手は、育成の選手も含めて計7人です。ドラフト1位指名の地元・東邦高校の石川昂弥選手は、昨年引退した荒木雅博コーチがつけていた背番号2のユニホームです。

 石川選手は「前2番をつけていたのは荒木選手でとてもすごい選手なので、自分もその2番に恥じないようなプレーができたらいいなと思っています」と話していました。

 一方、育成1位の黒縁メガネがトレードマークの名古屋大学初のプロ野球選手になった松田亘哲選手は、背番号207に決まりました。

中京テレビNEWS

最終更新:2019/12/16(月) 11:58
中京テレビNEWS

こんな記事も読まれています

あなたにおすすめの記事