ここから本文です

【競輪】ガールズGP出場選手が前夜祭に登場 小林優香「黒は好き。気分が上がる」

2019/12/17(火) 20:21配信

デイリースポーツ

 「ガールズグランプリ2019」(28日、立川)

 ガールズグランプリ2019の出場選手7人が17日、KEIRINグランプリ2019前夜祭開始前の共同記者会見に出席。それぞれに用意した自慢の衣装で壇上に現れた。

【写真】昨年は…児玉碧衣が涙の新女王

 7人は和装(梅川風子、石井貴子)、ドレス(小林優香、児玉碧衣、石井寛子、佐藤水菜、奥井迪)を身にまとって登場した。小林は4年ぶり3回目のグランプリ出場。車番と同じ色の黒いドレスで登壇し「黒は好きな色。気分が上がりますね」とニッコリ。ワールドカップ第3戦(香港)のケイリンで銅メダルを獲得したばかりで、いい流れで大一番に臨む。「4年ぶりなので、グランプリへの思いは一番強い。その思いを結果につなげたいです」と2015年以来となるグランプリ制覇へ、力を込めて語った。

 昨年の前夜祭は1番車で白を基調とした着物で現れた児玉は、車番と同じ色の赤いドレスで登壇。「赤は燃えますね」と笑顔で語った後に「絶対に連覇したいです。ガールズケイリンで積み上げたものをぶつけられるように頑張ります」と、同県同門の小林を意識したコメントを口にした。

 グランプリ出場7回目の石井寛は「これまで1~6着。ということは…」と末着を少し意識したものの「頂点だけを目指して頑張ります」と意気込みを語った。

 7番車で登場の奥井は「(車番の色が)オレンジ。私も燃えますね」と児玉を意識したコメントに、会見場全体から笑い声。「(外枠で)お客さんに一番近いですからね。声援を力に変えて頑張ります」と悲願のグランプリ制覇へ力を込めた。

最終更新:2019/12/17(火) 20:27
デイリースポーツ

こんな記事も読まれています

あなたにおすすめの記事