ここから本文です

J2昇格の群馬、OBで元監督の奥野僚右氏を新監督に招へい「初心を忘れずに」

2019/12/17(火) 19:13配信

超WORLDサッカー!

ザスパクサツ群馬は17日、新監督に奥野僚右氏(51)が就任することを発表した。

奥野氏は、現役時代は鹿島アントラーズ、川崎フロンターレ、サンフレッチェ広島でプレーし、現役最後のクラブはザスパ草津だった。

【まとめ】J1、J2、J3リーグ最新移籍情報を網羅!

現役最終年は選手兼監督を務め、その後は、鹿島のコーチに就任。2012年からモンテディオ山形の監督を務めると、2017年、2018年はアビスパ福岡のコーチを務め、2019年はJFAナショナルトレセンのコーチを務めていた。

奥野氏はクラブを通じてコメントしている。

「私の指導者としての原点であるザスパクサツ群馬に戻ることになり、大変嬉しく思います。初心を忘れずに、成績はもちろんのこと、より一層地域に愛されるチーム作りを目指します。どうぞ宜しくお願い致します」

超WORLDサッカー!

最終更新:2019/12/17(火) 19:13
超WORLDサッカー!

こんな記事も読まれています

あなたにおすすめの記事

Yahoo! JAPAN 特設ページ