ここから本文です

木村拓哉は「立ってるのが好きな人」!?ずっと座らなかった撮影中の裏話暴露で笑い

2019/12/18(水) 18:15配信

中日スポーツ

  フジテレビ開局60周年特別企画ドラマ「教場」(1月4、5日午後9時)の完成試写会が18日、東京・お台場で行われ、主演の木村拓哉(47)をはじめ豪華キャストが勢ぞろいした。

【写真】頭のサイズが…

 白髪で義眼という警察学校の教官にふんした木村はこの日、ほかのキャストやファンと初めて前編を鑑賞。木村は「こういうのをお正月のタイミングでフジテレビはやるんだっていう、ある意味ジョークにもなるような作品」と重いテーマに取り組んだことを自嘲気味に表現。その上で「スタンバイの間、ここにいるキャストとハイタッチをさせていただきました」と会心作になったことをアピールした。

 撮影現場で「これはやめてくれと思ったことは?」と聞かれた三浦翔平(31)は、本番が中断した時に休憩用のイスを用意されても、横にいる木村がずっと立ったままなので「座れませんでした」と告白。女性陣は普通に座っていたそうで、葵わかな(21)は「(木村は)立ってるのが好きな人なのかなと思った」と話して笑いを誘った。

 この機会に「木村に聞きたいことは?」と求められた川口春奈(24)は「コンビニに行くことあるんですか」と質問。木村は「普通に行きますよ」。さらに「お休みの日は何をしてるんですか?」との問いには、晴れたら犬の散歩、それ以外は「どこかしら車で出掛けます」と答えて、川口を感激させた。

最終更新:2019/12/18(水) 18:15
中日スポーツ

こんな記事も読まれています

あなたにおすすめの記事

Yahoo! JAPAN 特設ページ