ここから本文です

岩手、長野退団のMF有永一生&関東2部クラブ所属のFW大谷真史の加入を発表

2019/12/18(水) 13:50配信

超WORLDサッカー!

いわてグルージャ盛岡は18日、今シーズン限りでAC長野パルセイロを退団したMF有永一生(30)、関東2部リーグのCriacao Shinjukuに所属するFW大谷真史(25)の加入を発表した。

有永は2011年に関東学院大学から長野に加入。今シーズンは明治安田生命J3リーグに28試合1得点を記録したものの、今月3日に契約満了となっていた。クラブはプレースタイルを「豊富な運動量と献身的な守備、足元の高い技術を併せ持つユーティリティプレーヤー。セットプレーのキッカーとしても貢献できる」と紹介している。

大谷は駒澤大学に進学後、モンテネグロのFKコムでプレーして、今シーズンにCriacao Shinjukuに加入。今シーズンは関東2部リーグで12試合11得点を記録した。クラブはプレースタイルを「大柄ながら洗練された動き出しをみせる器用なストライカー。強靭なメンタルを持ち、チームを支える行動力にも期待」と紹介している。

岩手への加入が決定した両選手は、クラブ公式サイトで以下のようにコメントしている。

◆有永一生
「来シーズンから、いわてグルージャ盛岡でプレーさせて頂くことになりました有永一生です! 岩手の為に走りまくりたいと思います!よろしくお願いします」

◆大谷真史
「この度、いわてグルージャ盛岡に入団することになりました大谷真史です。2020年、いわてグルージャ盛岡がJ3優勝を達成するために、そして岩手の人々が笑顔になれるように、自分の全てをかけて闘う覚悟でいます。一岩となって、共に岩手を盛り上げましょう。よろしくお願い致します」

超WORLDサッカー!

最終更新:2019/12/18(水) 13:50
超WORLDサッカー!

こんな記事も読まれています

スポーツナビ サッカー情報

今日のJリーグ 試合情報

J1
あなたにおすすめの記事