ここから本文です

日建リース工業・東宏、トンネル工事向け製品開発 仮設材活用シート台車

2019/12/19(木) 14:45配信

日刊産業新聞

 軽仮設リース大手の日建リース工業(本社=東京都千代田区、関山正勝社長)と東宏(本社=札幌市、小林雅彦社長)は18日、仮設足場材を利用したトンネル工事向け仮設シート台車「ダーウィン台車」を共同開発したと発表した。仮設材を活用することでトンネル工事現場のコスト低減や短納期化を図る。来年には約30現場の採用を視野に入れ「2年後にはシェア50%を目指していきたい」(小林社長)方針だ。

最終更新:2019/12/19(木) 14:45
日刊産業新聞

こんな記事も読まれています

あなたにおすすめの記事