ここから本文です

DeNA山崎が1億円増の3.5億円、鷹中村晃は現状維持の2.4億円…20日の主な契約更改

2019/12/20(金) 21:24配信

Full-Count

ロッテ益田、広島會澤はともに3年総額6億超で契約更改

 DeNAの山崎康晃投手は20日、横浜市内の球団事務所で契約更改交渉をに臨み、1億円増の年俸3億5000万円でサインした。今季は61試合に登板して3勝2敗、30セーブ、防御率1.95。2年連続で最多セーブのタイトルを獲得した。「納得してサインをさせていただきました。1億円アップで契約させていただきました」と笑顔で話した。山崎はまた交渉の席で将来的なメジャー挑戦の意向を伝えたという。

【写真】「泣くやん」「寂しいよ」などファンから相次いで惜別メッセージが…ソフトバンク柳田が投稿した福田の壮行会の実際の写真

 ソフトバンクの中村晃外野手がヤフオクドーム内の球団事務所で契約更改交渉を行った。昨年の契約更改で4年契約を結んでおり、現状維持の年俸2億4000万円でサインした。今季は開幕前に自律神経失調症であることを公表。44試合出場で打率.245だった。「悔しいシーズンだった。来年はしっかり試合に出られるように」などと話した。(金額はいずれも推定)

 以下は20日の主な契約更改

■パ・リーグ
【ロッテ】
益田直也投手 1億3000万円→3年総額6億円プラス出来高

■セ・リーグ

【広島】
會澤翼捕手 9200万円→3年総額6億4000万円プラス出来高

【ヤクルト】
小川泰弘投手 9200万円→9000万円
川端慎吾内野手 1億4000万円→4000万円
山田大樹投手 1300万円→2000万円

Full-Count編集部

最終更新:2019/12/20(金) 21:24
Full-Count

こんな記事も読まれています

あなたにおすすめの記事

Yahoo! JAPAN 特設ページ