ここから本文です

【動画】東日本内陸部 朝は雪の積もっている所も 西から天気回復へ(22日19時更新)

2019/12/22(日) 18:57配信

ウェザーマップ

ウェザーマップ

 日本の南海上を進む低気圧の影響で、22日(日)夜から23日(月)の明け方にかけて、東日本を中心に冷たい雨や雪が続くでしょう。
 内陸部では積雪となる所もありそうです。
 低気圧の通過後は西日本から天気が回復し、23日(月)は西日本・東日本で晴れ間が戻る見込みです。

 23日(月)の通勤時間帯には関東の雨や雪も止む所が多いでしょう。
 ただ、内陸部では雪が積もっていたり、路面の凍結している所がありそうです。
 朝は時間に余裕を持ってお出かけ下さい。

 また、23日(月)は冬型の気圧配置へと変わっていく為、今度は日本海側で雲が広がりやすくなるでしょう。
 東北や北陸では雪や雨の降る所が多そうです。

 そして、朝は冷え込みますが、日中の気温は22日(日)よりも高くなる所が多いでしょう。
 特に、晴れ間の戻る西日本・東日本では寒さが少し和らぐ見込みです。
(気象予報士・池田沙耶香)

最終更新:2019/12/22(日) 18:57
ウェザーマップ

こんな記事も読まれています

あなたにおすすめの記事

Yahoo! JAPAN 特設ページ