ここから本文です

【ホープフルS】コントレイルが人気の中心/JRAレースの見どころ

2019/12/23(月) 10:00配信

netkeiba.com

 2019年の中央競馬も残り1日を残すのみ。ラストを飾るGI・ホープフルSでは前走を圧勝したコントレイルに人気が集まりそうだ。無傷3連勝でGI制覇なるか。出走を予定している主な有力馬は次の通り。

■12/28(土) ホープフルS(2歳・牡牝・GI・中山芝2000m)

 コントレイル(牡2、栗東・矢作芳人厩舎)は前走の東京スポーツ杯2歳Sで驚異的な走りを披露し、2着に5馬身、3着にはそこからさらに4馬身差を付ける圧巻のレコードV。今回は初の小回りコースとなるが、制して無傷3連勝で来年のクラシックに向かうことができるか。

 ワーケア(牡2、美浦・手塚貴久厩舎)は6月の新馬戦と続く10月のアイビーS、いずれも楽な手応えで突き抜け快勝。まだまだ底を見せておらず、レースぶりからして距離が伸びるのは問題ないだろう。相手が強くなるここでも期待したい。

 オーソリティ(牡2、美浦・木村哲也厩舎)は新馬戦と、ここと同条件の芙蓉Sを連勝。いずれも抜け出す際の脚で他馬を圧倒しており、勝ち時計や着差以上に強い勝ちっぷりだった。3か月の休養を経てどこまで成長しているか楽しみだ。

 その他、東京スポーツ杯2歳Sで3着のラインベック(牡2、栗東・友道康夫厩舎)、新馬戦と萩S連勝中のヴェルトライゼンデ(牡2、栗東・池江泰寿厩舎)、札幌2歳Sを制したブラックホール(牡2、美浦・相沢郁厩舎)、ここと同条件を勝ち上がったゼノヴァース(牡2、美浦・藤沢和雄厩舎)なども戴冠を狙う。発走は15時30分。

最終更新:2019/12/23(月) 10:16
netkeiba.com

こんな記事も読まれています

スポーツナビ 競馬情報

重賞ピックアップ

あなたにおすすめの記事

Yahoo! JAPAN 特設ページ