ここから本文です

【ホープフルS】オーソリティ これまで以上に体つきもシャープ/有力馬1週前調教リポート

2019/12/23(月) 17:32配信

netkeiba.com

 28日に中山競馬場で行われるホープフルS(2歳・牡牝・GI・芝2000m)。有力各馬の1週前調教の模様をお届けする。

【写真】オーソリティこれまでの軌跡

■ヴェルトライゼンデ
 カキ込みの利いたフットワークで段階通りにギアが上がるタイプ。直線ではしっかり踏んで行き、最後は力強い伸び脚で先着。やる気に満ちあふれており初戦から。

■オーソリティ
 池添騎手を背に古馬OPのワイルドカードとの併せ馬。ラストの勢いは相手をしのぎ、余裕を持ってスピードの乗りも速い。これまで以上に体つきもシャープ。

■ディアセオリー
 後肢の蹴りが強い力感のあるフォーム。大きく先行する古馬を目標に直線インからあっという間に抜き去った。体の使い方が良くなって使っての良化は十分。

最終更新:2019/12/23(月) 18:02
netkeiba.com

こんな記事も読まれています

スポーツナビ 競馬情報

重賞ピックアップ

あなたにおすすめの記事