ここから本文です

R-1ヨーグルトでがんばる受験生を応援 明治

2019/12/23(月) 12:38配信

食品新聞

2020年の正月3が日、湯島駅(東京都千代田区)近郊に「霊長類最強のパワースボット」が誕生!?

明治は、100%大吉のおみくじ付きR-1を1日1万本無料で提供する自動販売機を1月1日から3日まで、湯島駅近郊に6台設置する。

令和初の受験生を体調管理の面から応援すべく、全国の主要スーパーで「明治プロビオヨーグルトR-1」の購入者に特別カイロをプレゼントする店頭キャンペーンに続く受験生全力応援企画の第2弾。

これに先立ち、12月18日には明治ホールディングス本社(東京都中央区)で「『明治プロビオヨーグルトR-1』受験生全力応援PRイベント」を開催した。

当日は現役時代“霊長類最強”とうたわれ「明治プロビオヨーグルトR-1」の広告キャラクターをつとめる吉田沙保里さんと、受験生応援CMのCMソングを担当した“歩くパワースポット”こと歌手のSHOCK EYEさんが登場。

現役時代、いくどもオリンピックという大舞台に立ち、日頃の練習の成果を大一番で存分に発揮してきた吉田さんは、「体調管理は、しっかり睡眠をとり、しっかり食べること。『明治プロビオヨーグルトR-1』で体調を調えてほしい。自分の夢、目標を最後まで諦めず、志望校に合格できるよう頑張って下さい」、「湘南乃風」のメンバーとしてライブなどでも活躍するSHOCK EYEさんは「心に迷いや弱みがある時、パフォーマンスが出せなかったりする。いつも通りの気持ちで、安心して受験に臨んでもらえれば、良い結果に結びつくのでは」と頑張る受験生にエールを贈った。

受験生のお母さんに実施した調査(日本能率協会総合研究所調べ)によれば、受験生の冬の体調管理対策に52・2%の人がヨーグルトを活用し、半数以上が「明治プロビオヨーグルト」を選んでいるとのこと。受験の成否は当日の体調も大きなポイント。ヨーグルトによる体調管理も合格に向けた一助となりそうだ。

最終更新:2019/12/23(月) 12:38
食品新聞

こんな記事も読まれています

あなたにおすすめの記事