ここから本文です

琉球が金沢DF沼田圭悟を完全移籍で獲得「貢献できるように走り回ります!」

2019/12/23(月) 13:15配信

超WORLDサッカー!

FC琉球は23日、ツエーゲン金沢のDF沼田圭悟(29)との契約満了を発表した。

沼田は高崎経済大付属高校からブラジルへと渡り、2012年にガンバ大阪へと加入。2014年にカマタマーレ讃岐へ期限付き移籍すると、2015年から完全移籍。2016年に大宮アルディージャへ完全移籍すると、2017年8月から金沢でプレーしていた。

【まとめ】J1、J2、J3リーグ最新移籍情報を網羅!

金沢では2シーズン半を過ごし、明治安田生命J2リーグで83試合に出場し1得点を記録。今シーズンはJ2で32試合に出場、天皇杯で2試合に出場していた。沼田は両クラブを通じてコメントしている。

◆FC琉球
「こんにちは!FC琉球に加入することになりました沼田圭悟です」

「FC琉球の一員になれることを嬉しく思います!!沖縄のサッカーを盛り上げる!強くする!という気持ちできました!チームの勝利に貢献できるように走り回ります!これからよろしくお願いします」

◆ツエーゲン金沢
「この度FC琉球に移籍することになりました。2年半の間チームメイトや監督、スタッフ、多くのファンサポーターの方に大変お世話になりました!素晴らしい時間を過ごせました!」

「金沢にきてすぐチャントやゲーフラを作ってもらい金沢サポーターの温かさに感動しました!」

「たくさんの方に45番のユニフォームをきて応援してもらいすごく力になりました。本当にありがとうございました。新天地で頑張ってきます!」

超WORLDサッカー!

最終更新:2019/12/23(月) 13:15
超WORLDサッカー!

こんな記事も読まれています

スポーツナビ サッカー情報

あなたにおすすめの記事