ここから本文です

【ホープフルS】ワーケア 距離延長も問題なし/1週前トレセンリポート

2019/12/24(火) 8:20配信

netkeiba.com

 28日に中山競馬場で行われるホープフルS(2歳・牡牝・GI・芝2000m)有力馬の1週前トレセンリポート。

【写真】ワーケアこれまでの軌跡

【ワーケア・手塚貴久調教師】
「1週前は前に2頭置いて1.5秒ほど追いかける形の追い切りでした。乗り手(嶋田純次騎手)はかなり追いかけたと話していましたが、ラストは併入しています。いつもは馬なりで追い切っているのですが、終い1ハロンしっかりやれたのはデビュー以来初めてですし、反応は良かったですね。

 前走(アイビーS・L・1着)は思い通りの競馬ができましたし、勝ったらホープフルSを使おうと考えていました。まだ体にゆるさやあちこちに弱さもありますが、その頼りない状況で競馬ができていますから、大丈夫でしょう。初めての右回りになりますが、左回りだと少し内にモタれるので、右回りの方が良いかもしれません。距離延長も大丈夫です。強い馬はいますが、この馬も底を見せていないので楽しみです」

(取材:佐々木祥恵)

最終更新:2019/12/24(火) 8:20
netkeiba.com

こんな記事も読まれています

スポーツナビ 競馬情報

重賞ピックアップ

あなたにおすすめの記事

Yahoo! JAPAN 特設ページ