ここから本文です

【ホープフルS馬体診断】ラインベック

2019/12/24(火) 13:40配信

デイリースポーツ

 「ホープフルS・G1」(28日、中山)

 出走馬の立ち姿の写真と馬体診断をデイリースポーツのホームページに掲載する大好評企画。馬を見る目に定評のある僚紙・馬サブロー調教班の石堂道(美浦)、吉田順一(栗東)の両トラックマンが、出走を予定する各馬をA~D評価しました。週末の予想にお役立てください。

【写真集】G1馬体診断 ホープフルS出走馬の馬体をチェック

 【ラインベック 評価B】 父がディープインパクトで母がアパパネ。父母がともに3冠馬という超良血馬だが、馬格や前腕のボリュームなどを見る限り、現状は母の血が強い印象だ。約4カ月ぶりの実戦を叩いたことで馬体が引き締まり、うっすらとあばらを見せているのは好感が持てる。眼光も鋭く闘争心が旺盛な点は、血統を考慮すればプラス材料だろう。もう少しトモに丸みが出てバランスが整えば、ストライドも伸びる見立て。まだまだ成長の余地は残すが、前走よりは上向いている。(馬サブロー栗東・吉田順一)

 〈1週前追い切り診断〉岩田康を背に栗東CWで6F81秒8-37秒2-12秒0(一杯)。エカテリンブルク(2歳1勝クラス)を0秒8追走して首差遅れたが、ノーブルカリナン(4歳2勝クラス)とは1秒3追走して併入した。軽快なフットワークで、小気味いい動き。休み明けをひと叩きされて気配は上向いている。

最終更新:2019/12/24(火) 14:17
デイリースポーツ

こんな記事も読まれています

スポーツナビ 競馬情報

重賞ピックアップ

あなたにおすすめの記事

Yahoo! JAPAN 特設ページ