ここから本文です

グライダー緊急着陸調査再開 松山空港

2019/12/24(火) 8:00配信

愛媛新聞ONLINE

 21日に松山空港で起きたモーターグライダーの緊急着陸を受け、22日に操縦士から事情を聴くなどしていた運輸安全委員会の航空事故調査官2人は23日、愛媛県松山市南吉田町の同空港で調査を再開した。モーターグライダーの尾輪が破損していることや、左翼先端のすり傷と機体接地時の現場に残った接地痕などを確認した。

愛媛新聞社

最終更新:2019/12/24(火) 9:50
愛媛新聞ONLINE

こんな記事も読まれています

あなたにおすすめの記事

Yahoo! JAPAN 特設ページ